AGAスキンクリニック沖縄院に関する情報

AGAスキンクリニック沖縄院は、2013年11月4日に開院した新しい医療機関で、最新の医学的根拠に基づいた男性型脱毛症に関する専門的な薄毛治療を実施しています。

4か月~6か月程度の短い期間で99.4パーセントの人が発毛効果を実感しており、その中には色々な育毛剤や育毛シャンプーを使用しても思うような結果が得られなかった人も多数含まれています。

なお、AGAスキンクリニック沖縄院では、薄毛の治療をスタートする前に無料のカウンセリングを行っています。この機会を利用すれば、施術の内容や費用についての疑問や不安を解消することが出来ます。

また、無理に契約を迫るというようなことはないので、安心して相談することが可能です。

AGAスキンクリニック沖縄院のAGA治療とは?

AGAスキンクリニック沖縄院では、髪の毛の成長に必要不可欠なビタミン剤の処方をはじめとして、オリジナルに開発した発毛薬とメソセラピー…後頭部などの毛根組織を薄毛部分に移植する自毛植毛など、最短期間で薄毛を改善することを目的とした多種多様なメニューを用意していることが特徴です。

また、一人ひとりの薄毛の状況に合わせて適切な治療法を選択することを心掛けており、強引に推し進めるということは行っていません。

さらに、生活習慣の改善のサポートや頭皮環境を整えるオリジナルシャンプー、治療後のアフターケアなど健康状態が損なわれないように細心の注意を払った上で、薄毛を改善するためのメニューが提案されています。

AGAスキンクリニック沖縄院で治療を行った場合にかかる費用はどのような感じ?

AGAスキンクリニック沖縄院では、2度の血液検査を行い、その人の薄毛の状況に見合ったメニューを提案するというのが基本的な流れです。

なお、初診料は5,000円で、血液検査は2回で20,000円です。なお、初期のAGAに対しては国内承認薬を処方するベーシックプランが、薄毛が進行している場合は「Rebirth」という発毛薬を使用するオリジナルプラン、さらに進行している人にはAGAメソセラピーが適当です。

ちなみに、ベーシックプランではファイザー、ファイザー、ZAGALLOという3種類の内服薬が用意されており、初回の費用は3,400円~4,800円、2回目以降は6,000円~8,200円です。

また、オリジナルプランは内服薬が14,000円~22,000円で、外用薬は14,000円、AGAメソセラピーは2ccが50,000円で、4ccが70,000円という内容です。

AGAスキンクリニック沖縄院はどこにあるの?

AGAスキンクリニック沖縄院は、沖縄県那覇市に所在しており、最寄り駅は沖縄都市モノレール線(ゆいレール)の県庁前駅で、徒歩で約4分でたどり着けます。

具体的には、出口を出ておなり橋を渡り国道58号まで直進し、久茂地の交差点を右折します。そして、タイムスホールを右手に200mほど直進すると、DAIKYOビルが見えてきます。

AGAスキンクリニック沖縄院は、その隣のビルの6回にあります。なお、付近には有料の駐車場があるので、車でのアクセスも充分に可能です。